男女

留学は費用の安いフィリピン留学がおすすめ│申し込みまでの流れ

文法は予習しておく

微笑んでいる女性

フィリピン留学を検討している人は、留学までの流れを把握しておくと良いでしょう。留学先が海外になるので、パスポートを作っておく必要があります。パスポートは各都道府県にある旅券事務所や、旅券センターで申請が行なえます。申請時に必要となる書類も多くあるので、事前に確認しておくと良いでしょう。すでにパスポートを所有している人は、有効期限の確認を忘れずに行なってください。期限が迫っている人は、早めに更新をしておくことが大切です。これらの作業が終わったらフィリピン留学について調べましょう。フィリピン留学は数多くの英会話スクールが開催しています。気になったプランを見つけたら、エージェントに問い合わせてみると良いでしょう。フィリピン留学について詳しいエージェントであれば、親切丁寧に質問に答えてもらえます。留学手続きは基本的に、エージェントが代行するシステムになっており、エージェントのアナウンスに従って海外保険と航空チケットを手配すれば申し込み手続きは完了です。その他では、教材などを揃えておく必要があります。しかし留学では文法の勉強よりも、英会話の勉強の方が多くなります。そのため英文法などが記載されている教材は、参考程度にしかなりませんので新しく買い替える必要もないでしょう。フィリピン留学前に文法について予習を行なうことも忘れないでください。文法についての知識を持つことで、英会話の学習がスムーズに進むのです。万が一のために、クレジットカードを作っておくのも便利です。

おすすめリンク

  • プロ株式会社

    セブ留学はこちらでサポートしてもらうことができます。英語の学習に必要な環境に飛び込むことが可能となります。
  • フィリピン留学プロ

    近場で本格的な英語を学ぶためにもフィリピン留学に参加しましょう。こちらに相談すれば最後までサポートをしてくれます。
  • 語学学校NILS

    語学旅行を身につけるなら、海外へ行くことを検討してみませんか?セブ留学はとても人気があるのでオススメですよ。
  • いまからはじめる!初心者のための英会話学習ナビ

    英会話の初心者でも安心な学習方法がこちらで紹介されています。基礎から学ぶことが出来ますので、おすすめですよ。

自分に合った学習法

国際交流

効率的な英会話学習を行なうためにも、自分に合った勉強法を見つけましょう。初心者の人は、学習を長期的に続けることが求められます。時間や費用の負担がない方法を選択することで、効果的な学習が行なえるでしょう。

詳しく見る

リーズナブルに留学できる

男性教師

最近ではフィリピンにあるセブ留学の人気が高まっています。物価が安いフィリピンは費用の負担もなく留学ができるのです。また、マンツーマン形式の授業スタイルを採用している学校が多いので、効率的な学習が可能となります。

詳しく見る

教室の選び方

言語

大阪市の英会話スクールでは、マンツーマン派やグループレッスン派といった授業が設けられています。それぞれの特徴やメリットを知っておくことで、適切にスクール選びができるでしょう。

詳しく見る